トイレットペーパー買いだめ作戦大失敗

増税まであと少しになりました。
買い物に行くたびに少しずつ日用品を買いだめしていますが、一番買いだめしたいのに思うように買いだめ出来ず苦戦している物があります。
それは、生活では絶対必要でいくらあっても困らない物、トイレットペーパーです。
先月、ある計画を立てました。
トイレットペーパーは最もよく使う物だから、ドラッグストアで対抗価格で常に安いから行くたびに1個ずつ買って、増税前にはストックを10個くらいにしようと思っていました。
そのドラッグストアは安売りしているのもあって1家族1個までなんです。
だから行くたびに1個と言うことだったんですが、計画を立てて最初に行った時が2月下旬だったと思うけど、なんと、元の価格に戻って高くなっていました。
対抗価格なんてしなくても、増税前の1、2ヶ月は普通の価格でも売れると判断して価格を元に戻したんでしょう。
その後折り込みチラシが出ても、全く安くなりません。
まだこれから買いだめしようと思っていたのに予定が狂いました。
そして、近くのディスカウントドラッグストアでは今まで他で対抗価格で購入していた物よりちょっとだけ高いけど、それでも常に安いトイレットペーパーがありました。
あるのは知っていたけど、他のドラッグストアが安いし使い慣れている物だったから全く購入する予定はなかったんですが、もう元の値段に戻されそこでは安く購入出来ないから、ディスカウントドラッグストアのトイレットペーパーを試しに1個買って使ってみることにしました。
それで使い心地が悪くなければこのトイレットペーパーを買いだめしようと思っていました。
ただ、いつも使っているのはシングルですが、その安いトイレットペーパーはダブルしかありません。
でも、安いにこしたことはないのでダブルを購入し早速使ってみました。
使ってみて悪くなかったので、これから増税までそのトイレットペーパーを買いだめしようと思いました。
そして、今日そのトイレットペーパーを買いに行くと、なんと、いつも同じ価格だったのに、そのお店まで値上げしていました。
そこは1家族1個なんて決まりがないからいくらでも買えたのに、なんでもっと早くに買わなかったんだろうと後悔しました。
結局トイレットペーパーを買うことなく帰りました。
こんなにトイレットペーパーを買うのに悩まされるとは思ってもみませんでした。